ワークショップ

企画の問題解決


価値ロードマップの作成法

【セミナーの概要】
企画者の悩みは、企画のよりどころを何に求めたらよいのかがわからない、からではないでしょうか。そのため、従来は企画提案に先立ち、高価な外部調
査機関による膨大な未来予測資料を入手していました。発想を転換して「未来は予測しようとするのではなく、未来を創造する」ことを考えましょう。未来を創造するには、まず未来を想像する方法がわかればいいのです。
人工システムや自然界のシステムが進化する過程を丁寧に観察すると、システムが進化してゆく過程で見受けられる短期的・長期的のあらゆる傾向(進化トレンド)があるとわかります。人工的なシステムの歴史的な発展の過程に繰り返して観察される傾向を「進化パターン」といいます。「進化パターン」は、そのパターンに沿ってシステムが変化してゆく中で順次経過してゆく典型的な段階を示す「進化ライン」を認めることができます。
このセミナーでは、アイディエーション・インターナショナル社が開発した戦略的世代進化(DE:Directed Evolution®)の知見である「進化の可能性に関する情報バンク」と「進化パターン、ライン」を使って次世代の商品・サービスを企画提案する方法を学びます。
【受講対象者】 商品企画者、研究者、開発者

詳しくはこちら